感染対策2.png

劇団天動虫が実施している感染対策

劇団天動虫では、舞台公演の際にお客様だけでなくメンバー全員が安全に本番を終えられるために、

公演期間だけでなく、日常から「うつらない・うつさない」対策を実施しています。

■日常の感染対策■

 ・検温

   毎日の検温で、自分の平熱やコンディションの変化を観察します!

​ ・マスク(不織布を使用)

   マスクは不織布のものを、鼻まで隙間の無いようしっかり着用します!

​ ・アルコール消毒液を携帯

   小さいアルコール消毒液を持参して、外出先でもこまめに手指の消毒をします!

 

■​稽古期間の感染対策■

​ ・検温

   外出前に熱が37.0℃以上の場合は稽古場へ連絡。おうちから出ません!

 ・外靴を室内へ持ち込まない

   靴の裏についた外の菌を室内に持ち込まないために、稽古場は室内履きで過ごします!

 ・手洗い

   稽古場に入る前に、泡ハンドソープで指の間や手首までしっかり洗います!

 ・手指の消毒

   稽古場に入る前に、手洗いで落ちなかった菌や蛇口などを触って付着した菌を、アルコールで消毒します!

 ・マスクの交換(不織布を使用)

   稽古場に入る前に、家から付けてきたマスクを綺麗なマスクと交換します!

    マスクの表面には触らず、耳の紐を小指で外します!

 ・服の除菌

   稽古場に入る前に、服も除菌スプレーで除菌します!

 ・換気

   ドアと窓を両方解放して、空気が通るように喚起します!

 ・机や椅子など触る部分を消毒

   稽古場の中にあるものは、使用可能な消毒液でくまなく拭いてから使用します!

 ・食事は換気&ディスタンス&無言

   稽古中の食事(マスクを外している間)は換気・2m以上あける・一言も喋らない!

 

■本番当日の感染対策■

​ ・稽古場での感染対策を実施

   本番当日も、日常の感染対策を徹底します!

 ・事前にPCR検査を実施

   本番に立つ前に、PCR検査を実施します!

 ・本番中も場内を換気

   換気をできる会場を選び、本番中も喚起したまま上演します!

 ・舞台と客席の感覚を2m以上あける

   演者の飛沫がお客様に届かないよう、演者とお客様が2m~それ以上離れるよう上演します!

てん目大きい 透過.png

舞台でお客様をお迎えするためには、まずメンバーの日常から、そして公演が終わった後まで、

「すべて安全に」過ごすことが大切と考えています。

舞台で皆様と元気にお会いできる日を、楽しみにお待ちしております!