第9回本公演『ヘリカル~家族の肖像~

1/7

 

原案・構成・演出>帆足知子

<脚本>野村ようすけ

音楽>よしこストンペア

<CAST>ジョニー 齋藤法恵 岩井梨沙子 中原さとえ 平野葉子

<照明>若原靖
<照明オペレーター>河野真衣
<音響>髙沼薫
<舞台美術>井上正巳(東京スタッフ)
<舞台監督>木暮拓矢(流山児★事務所)
<宣伝美術>佐藤晴香
<配信協力>西岡昌
<制作>七音

<助成>芸術文化振興基金助成事業
<協力>流山児★事務所 東京スタッフ 水天宮ピット
   独立行政法人日本芸術文化振興会 観劇三昧 零'sRecord

   藤江千晶 木﨑真宥子 温井美里 山口真奈 曽我未悠
   ワダタワー 苅野保江 東初穂 浜嶋将裕


<映像撮影>観劇三昧

<企画製作>劇団天動虫

2020.9.17.(木)-19(土)

小劇場楽園

劇場という場所・・・・

そこは、物語に出会い、人に出会い、人の心に出会う場所。
人の心に触れると、「自分」という“カタチ”が感じられる。
その"カタチ"を通して、「自分」は「自分」と向き合う。
そして気がつく。

自分を取り巻くたくさんの渦を。社会、時代、現在、過去、未来

そして・・・「家族」。
自分の根幹にあるその存在は、本当に切っても切り離せないものなのか?
『劇場』という場所で、そこに巣食う住人達が、

あなたを渦巻く一つの世界を案内します。

 

『家族』に纏わるお手紙から生まれたいくつもの物語たち。

でもその物語は、実は、ダレカの心の叫びだった・・・

この叫びを救うのはいったい何か。

本当に救われることはできるのか・・・

住人達はみんなマスクをしています。
できるだけの換気もします。
できるだけの距離もとります。
からだとからだの距離をあけ、心の距離を縮める作業は、

もしかしたら、家族がたどる道のりと、似ているのかもしれません。
そんな場所を見にきてください。

「ホントは今、わたしは、あなたに触れたいんだ・・・」​

 

GALLERY

クリックで拡大して見られます

        

メルマガ会員募集中▶︎

77C.png
  • YouTube の古典的な
  • Wix Facebook page
  • Wix Twitter page

© 2015 Oshiruko.